Windows10にTensorFlow-GPUをインストール

python

手順

結果としては、下記の組み合わせで動作しました。
CUDA 10.0 / cuDNN 7.6 for CUDA 10.0 / python 3.6.9 / tensorflow-gpu 1.13.1

いろいろな人が苦労しているという噂のTensorFlow-GPUのインストール。情報が交錯して、公式サイトの情報すら当てにならないような状況で、私もすごく苦労したのでメモを残します。

インストールした環境

Windows10 / Core i7 / GeForce1070

CUDA toolkit 10.0をインストール

cuda_10.0.130_411.31_win10.exe をダウンロードしてインストール。

cuDNN 7.6 for CUDA 10.0をインストール

cudnn-10.0-windows10-x64-v7.6.0.64.zipをダウンロードする。登録が必要。
内容をC:\tools\cudaへ解凍

pathを切る

C:\Program Files\NVIDIA GPU Computing Toolkit\CUDA\v10.0\bin
C:\Program Files\NVIDIA GPU Computing Toolkit\CUDA\v10.0\extras\CUPTI\lib64
C:\Program Files\NVIDIA GPU Computing Toolkit\CUDA\v10.0\include
C:\tools\cuda\bin 

Anacondaでpython 3.6環境を作る

結果としてversion 3.6.9になっています。

TensorFlow-GPU 1.13.1をインストールする

コンソールで下記を入力

pip install tensorflow-gpu==1.13.1

チェックする

下の pythonコードを実行する

from tensorflow.python.client import device_lib
device_lib.list_local_devices()

結果:正常であればGPUの名前などが表示される

[name: "/device:CPU:0"
 device_type: "CPU"
 memory_limit: 268435456
 locality {
 }
 incarnation: 16319577171201245450, name: "/device:GPU:0"
 device_type: "GPU"
 memory_limit: 6700198133
 locality {
   bus_id: 1
   links {
   }
 }
 incarnation: 11523131086001067439
 physical_device_desc: "device: 0, name: GeForce GTX 1070, pci bus id: 0000:01:00.0, compute capability: 6.1"]

コメント

Bitnami